マネーリテラシーを高めよう

マネーリテラシーを高める事によって、どんどんと自分のステージが高くなっていくと考える事が出来ます。

医療事務の資格を取るぞーー!

by じんでる - 7月 25th, 2014

医療事務の資格の勉強をしてます。

今日から始めました。

合格率30%らしいです。

なかなか難しいらしいです。

今の所、社会科見学の気分で参考書を読んでるので、楽しいです。

試験時間は、3時間で年に2回にか実施されないみたいです。

参考書を持ち込みOKらしいです。

でも80問マルかバツで選択して、カルテを二枚作るみたいです。

80問を1問1分弱で行って、カルテ一枚に30分。

残り40分を見直しに使う。

そんな参考書をペラペラめくって調べる時間も無いです。

有意義に出きるでしょうか。

ある程度は、暗記しないとダメですね。

あとは、参考書を調べる力を身につける事ですね。

ぐっとやる気になって来ました。

世界が開けたようで、嬉しくなりました。

会社に居ると狭い視野と世界。

こんな違う世界もあるんだと思えたし、役に立ってる実感を少しは感じられるんじゃないかなと思いました。

やってやるぞーって気分で居たら、雨。

凄い雨と雷で、最寄り駅から徒歩五分の家まで辿り着けない。

自然には、逆らえないんだなとしっくりきました。

これで少しは、涼しくなるかしら。

いやいや、もっと暑くなるのかな。

もしかして、梅雨明けしてなかったのかな。

そんなこんなで雨よ、止んでくれ~。
明太子通販格安

節約はダイエット!

by yukinko - 3月 24th, 2014

s-20130116105140103849美味しいものがあるとつい買って食べてしまう。それが私の悪い癖です。私は甘いものも辛いものも何でも食べ物であれば大好物ですのですぐに食べてしまいます。ですがそれが良くなかったのか仕事を変えて事務職に変わった途端に体型に変化が現れ、かなり太ってしまったのです。

そこで私はとりあえず必要でないものは段階を踏んででも買わないようにしようと心に決めました。好きなモノを断つにはそれなりの覚悟が必要でしたが、それでも私は周りからも太ったでしょと言われるのが辛くて我慢することにしました。すると体型は元に戻ってくれました。非常に嬉しい事です。ですが更に、おまけのように嬉しい事があったのです。なんと無駄な買い物をしなくなったおかげで次の給料日までにお金が残っていたのです。それもそれなりに多く残っていたのです。今までは色んな物を購入するのに使い果たしていたのですが、初めて手元に残ったのがあまりに嬉しくて感動したのを覚えています。

それ以降、ダイエットが必要と思ったらお金を貯めようと思うことにしました。それによって無駄な買い物も抑制できますし、同時に太る要素になる食べ物も買いすぎなくなります。そして貯まったお金を持って、旅行などで美味しい料理を食べるようにしています。

カードローン審査通らない

小学生になるまでは医療費が無料です。

by yukinko - 3月 21st, 2014

s-2013070708532311594子供は小学生になるまで医療費は無料です。私の子供は週2回病院に行っています。何をしに行っているのかというと、耳鼻科に行っていて子供は花粉症なので耳鼻科に行っていつも鼻を綺麗にしておかないといけません。それに毎日アレルギーの薬も飲まないと夜も寝る事が出来ません。それくらいひどいアレルギーです。鼻だけでなくてひどい時は耳も痒くなってしまうみたいです。なので痒がっている娘を見るのは嫌なので週2回は耳鼻科に行くようにしています。それに敏感肌なので市販の子供用の体のクリームとかは合わないのでこれも皮膚科に行ってもらっています。これだけ普通病院に行っていればかなりお金がかかってしまいます。

しかし、小学生になるまで子供の医療費は無料なのでこれのおかげで今は本当に助かっています。これがないと大変だったと思います。もしお金がかかるのであれば、お金がかかってでも病院には行かないといけませんが、今と違ってちょっと何かあったくらいでは病院には行かないと思います。なので今は本当に助かります。でも小学生になってからもこの状態が続くのであれば大変な事になると思います。小学生になる頃には体がもう少し強くなってほしいと思います。

キャッシング審査が通らない

老後の長い年月を過ごすためのお金について

by yukinko - 3月 16th, 2014

s-20130325004716184077今日ネットのニュースを観ていたら、60歳の定年を過ぎた後に賃貸生活をした場合にかかるお金のシュミレーションが載っていたのですが、家賃10万円の物件に60歳から90歳まで住んだ場合になんと3800万円もかかるそうなのです。私が住んでいるのは地方なので家賃は70㎡で6万5000円ぐらいなのですが、それでもきっと30年も住めば軽く2000万円はかかりそうです。

30年間同じマンションに住む事はないと思うので、何回が引っ越すのを見越してその引っ越し代も兼ねての想定金額なのですが、こういった数字を見るとマンションって購入しておいた方がいいのかなとも思います。うちは娘が一人なので夫の定年まであと10年ぐらいだから、定年後は実家をリフォームして年の半分ぐらいそこに住んで、それ以外は娘と一緒に賃貸を借りて住もうと計画中です。

そうしたら娘も完全に一人暮らしをするよりは安全だし、家賃も軽減されるからです。夫の定年もあと10年に迫ってきたので、その後いかに上手にお金を使わずに生活していくかといった事で今は頭がいっぱいです。年金もほとんどあてにならないと考えて今のうちから何か新しい収入源を探したり、少しでも多くの蓄えをしておこうと思いました

バイナリーオプション比較

他人に対してお金を遣う事について

by yukinko - 2月 11th, 2014

s-20130307161156103849お金、ですが正しい使い道をしないと大変な事になります。お金とは、自分や家族の生命を維持するために必ず必要になるものですので、今は大した使い道が無くとも、将来なんらかの事故が遭った場合に備えて貯蓄をしておくべきです。お金があるからといって、他人に利用をしていてはいけません。お金の一番いけない使い方は、他人に使う事です。他人にお金を使ってあげても、その恩は返って来ません。

なぜかというと、他人にお金を使ってしまうとその人はあなたのことを金づるとしか見なくなってしまうからです。特に、常にお金が無い、と嘆いているような人物はお金のにおいに敏感です。お金のためならばなんでも利用をするようになってしまっています。そんな人間が可哀相だからとお金をあげていると、その人物はそれからは、あなたから更にお金を引き出すにはどう利用をすればよいのかと考えるようになってしまいます。

お金は自分の生活や、快楽や、癒しなどのために利用をするべきです。自分以外に利用をすると、後悔をしてしまいますしなんの利益ももたらしません。他人にお金を使うと自分が気持ちが良い、といっても使いすぎはいけません。私は他人にお金を遣わなくて良かったと感じています。

カードローン審査

1円の大切さを考えよう

by yukinko - 2月 7th, 2014

s-20130121232901104027されど1円、昭和を過ぎ平成となってデフレ経済が続き、消費者のものの値段に対する見方は、厳しさを増すばかりです、アベノミクスによる経済再生はまだ、ほの暗い先の小さなライトにしか過ぎません。消費税は現在5%、来春に8%になったとき、影響がどのように私たち、一般消費者に降り注ぐかは未知数です、一円であっても貯蓄を増やし、防御体制をとっていくことが一般消費者には今取れる、最善の策のように思えます。
 
お金を使おうと言う風潮が政府によって作り出されようとしています、しかし、政治家は個人の意見よりも支援する企業や財界人の意見や希望を通そうとしているに過ぎません、一般消費者にお金を使わせ、企業がそれを吸い上げる、デフレの脱却の近道ではあるかもしれませんが、犠牲になるのは一般消費者です、年金に将来性を見出せない今、貯蓄することで自分の家族を守ろうとする、これが正しい選択だと僕は思います。
 
アメリカのサブプライムローンは、お金の無い人からお金を吸い上げた結果にほかなりません、現在のデフレ脱却を掲げたお金を使いましょうキャンペーンはこの間違いを模倣する序章にしか過ぎません、貯蓄が尽きたら借金をさせて吸い上げる、その結果は第二のサブプライムです、今こそお金を使わず、1円を大切にして家族を守る、これが僕の持論です。

バイナリーオプションとは

私のお金の節約方法はこの通りです

by じんでる - 1月 26th, 2014

s-201206121121548146お金はとても大事な物であると思っている私は、普段の生活においてもいかにお金を使わないで過ごせるかと注意をする癖が付いてしまっています。最初は、電気を小まめに消す、交際費の節約のために人とは交流をしない、無駄な物は買わないといった基本的な事柄を気をつけていたのですが、その内になんでも損得で考えるようになり、お金と時間を極力無駄にしないように生活するようになりました。

買い物も、買い物へ行くための交通費が勿体無いですし買い物の際に時間も掛かってしまいますので今では一週間に一回しか行かない事でとても効率が良くなっています。これのデメリットは欲しい物が欲しい時に手に入らないことですが、人間の欲しい物などくだらぬ物ですし、我慢も大切であると感じています。

安易に出かけないことにより、無駄遣いの防止にもなっています。節約で一番効果があったのは、人に流されないことでした。誰かと行動をしているとつい付き合いによって交際費を出してしまいますし、別に食べたくも無い外食も、人といるとつい雰囲気のせいで食べてしまい、無駄な出費となってしまいます。

しかもそのように多大なお金を使ってまで人と居ても得るものは何も無く、ただ人に対する気遣いで精神が磨り減り、時間も消耗し、最後に怒りだけが残るのみです。